So-net無料ブログ作成

ブリッジワークビジネス [プログラム44000]

巨額市場への架け橋となる媒体を用いてその市場の流動収益を半強制的に稼ぎ続ける方法

プログラム44000



彼が実際に取り組んでいたビジネス、

それは、ターゲットを指しての市場規模等では無く、

リアルに現金が流動している市場規模で

ここ1,2年は悠に1兆円を超える巨大な市場をターゲットにした

本当に画期的なビジネスモデルでした。


勿論、投資やギャンブル等は一切無関係な国内のビジネス市場であり、

市場規模で言えば日本では自動車産業でさえ

4000億~5000億円の市場とされていますから、

この1兆円市場というものが、

どれ程巨大なマーケットであるかは言うまでも無いと思います。


何より、この市場は衣、食、住等にちなんだ、

アパレル・ファッション業や飲食業や不動産業等の

誰もが密接しているような市場では無く、

それは明らかにごく限られた人たちのみが関わる

かなり特質した市場でもあったのです。


ただ、その市場を対象としたビジネスは

基本的に、リアルビジネスが普通であり

一般的にはネットビジネスと

そこまで関連があるような市場とは思えませんでした。

プログラム44000

プログラム44000

にもかかわらず、彼はその市場とインターネットとを上手く繋ぎ

見事にそのビジネスを成立させていたため、

その巨大なマーケットに対してネットを介しての参入者は

本当に僅かであると言っていい状況だったのです。


そんなこのビジネスモデルの特性を踏まえて

その彼はこう言っていました。

即金ビジネス

彼がそう言うとおり確かにこのビジネスは

モノの売り買いやそのアフィリエイト等の制約等により

初めて報酬が発生するビジネスは一切無関係なもの

となっていました。

ブリッジワークビジネス

ブリッジワークビジネス

ブリッジワークビジネス

まさにわたしがそのときに取り組んでいたようなアフィリエイト、

情報販売、ポイントサイト、

オークション、ドロップシッピング等

これらのモノの売買等による制約報酬型のビジネスには無い

揺るぎない確実性や、継続性が存在していたのです。


更に、その市場はいずれのビジネス市場よりも遥かに大きく、

且つその参入者も僅かであるという点から、

まさにそれらのビジネスと比べて

全ての要素が勝っているビジネスのように思えました。

巨額市場への架け橋となる媒体を用いてその市場の流動収益を半強制的に稼ぎ続ける方法

巨額市場への架け橋となる媒体を用いてその市場の流動収益を半強制的に稼ぎ続ける方法

巨額市場への架け橋となる媒体を用いてその市場の流動収益を半強制的に稼ぎ続ける方法


そしてそのような事を率直に感じたわたしが、

具体的にどのようにしてその市場とネットとを繋ぎ

収入を得ていくのかが気になった事は言うまでも御座いません。


何より、わたしは既に自分自身もこのビジネスを

今直ぐにでも始めてみたい気持ちでいっぱいだったんです。


ただその問いかけに対して、

彼から返ってきた言葉はわたしを落胆させるものでした。


このビジネスにはほぼクリアする事が不可能と言える

極めて高い参入ハードルが存在していたからです。


ただその話には非常に興味深い続きがあり、

わたしの落胆はやがて強い興味に変わって言ったのでした。


>>更に詳しい内容はこちらから



アフィリエイトで稼ぐ方法 オークションで稼ぐ方法 携帯アフィリエイトで稼ぐ方法

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。